RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
夢で任官>をい

今朝方にみた不思議な夢の話。
場所は、何処かの旅館の30畳ほどの大広間。
(何処か老舗旅館・・・という思いはあったので)
広間の奥、一面に明かり障子が立てられている上座の中央に衣冠(黒袍)を召した方がお一人、その脇にはこれまた衣冠(浅緋袍)を召された方が控えられ、その前には文机が置かれていた。
で、私は、広間に入ると畳4枚分程の間をあけて先ずは平伏しながらご挨拶。
(因みに自分の装束は狩衣)
すると、正面の黒袍の方はにこにこするだけで、脇に控えていた方が、
「此度は、貴方へ官職を授ける為に下向した。謹みてお受けせよ」
とのたまい、文机に載せてあった奉書を取り上げ、恭しく衣冠姿の方へ渡すと、

「図書頭に任ず」
と読み上げられた。
そして、なんで図書頭?と思いながらも、ははーっと平伏する訳です・・・
だがしかし、何故か判らないんですが、この時に、
『御使者へ任官御礼のお金(現金)を渡さにゃ・・・』
と思ったものの、お金が無いということも同時に思った訳(←この辺は微妙にリアル(笑))
で、何故かありていに、お金がありませんと申し上げた訳です。
すると、上座に座るお二人ともにこにこしながら、そういった気遣いは無用ですと仰る・・・
では、せめて品物で・・・ということで、何故か脇に用意してあった太刀一振(しかも三宝に乗ってるし・・・)を進めたところで目が覚めましたです。
ところで、これって吉夢なのか?まあ、官職を頂いたのだから吉夢・・・だと思いたい。
でも何故に図書頭??
できれば、近衛中将くらいにしていただきたかった>こら
WEBで調べてもこんな奇天烈な夢占いなんて出てこなかったし(笑)

 

JUGEMテーマ:日記・一般

author:みずち つかさ, category:日常, 23:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
年頭祓い

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ここ最近での正月行事、”年頭祓い”を受けに護国神社様へ。

今年は、運よく休みが重なったので愚妻も一緒に行ったんですが・・・

なんと、祈願主は、「小忌衣(おみごろも)」を懸けての御祈願でした。

ん〜、来年は、私小忌を誂えるか浄衣で行くか?>こら

 

護国神社01  護国神社02

▲御祓いを受けている間に雨が・・・

お守り

▲頂いた御札と御守り。神宮大麻は別に御初穂料をお納めして授与いただいたもの。

 

どうぞ今年一年も平穏無事に過ごせますように。

 

−−−−−

御祓いの後、熊本からいらしたS様とF様にお会いして、プチ装束体験会。

お題は、直垂と水干。

で、すみません。水干の垂領の仕方を忘れてました・・・−−;;;

やはり、最近、着てないし、着せてもいないので、忘れている事多数・・・

今度来られるときは、もう少し前に御連絡ください。>こら

復習しておきますです。(苦笑)

 

author:みずち つかさ, category:日常, 22:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
花びら餅

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日は、出勤日だったので、明石屋さんの初商いには行けず、大黒餅がもらえなかった・・・orz

で、今日、買って来ました”花びら餅”

なんだか、我が家の正月の恒例みたいになってきつつあるんですが、雅やかな気分になれるのでよしとする>こら

 

hanabiramoti

▲”花びら餅”5個入り

hanabitamoti02

▲先ずは神棚に献饌

折敷が小さかった・・・−ω−;;;

 

author:みずち つかさ, category:日常, 20:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
年頭

JUGEMテーマ:日記・一般

 

毎年のことながら、元日はなぜか忙しい・・・

そんな訳で、串木野神社へ初詣へ行き、頼んであった実家の神棚用の注連縄と宮形用のシベを受け取り、鹿児島へとんぼ返り。

夕方からは、服を改めて本家へ年始の御挨拶(笑)

(因みに、水池家の本家は、不詳・私なので、挨拶に赴くのは父方の本家になりますです。)

 

直垂2

 

直垂1

▲そんな訳で、今年は、菊菱襷文の直垂

烏帽子はかぶらず、露頭で・・・>おい

 

そうして元日の日は暮れてゆく・・・−ω−;;:

で、明日は、出勤だ!!

 

 

 

 

 

author:みずち つかさ, category:日常, 20:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
五十銭

JUGEMテーマ:日記・一般

 

50銭

来年の干支に因み鳳凰が刻印されている硬貨。

戦前の50銭銀貨になります。

まあ、ゆえあっての50銭なんですが・・・(笑)

 

author:みずち つかさ, category:日常, 22:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
結果

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先日行った検査結果を聞きに鹿児島医療センターへ。
9:00には受付を済ませておいてくださいとのことだったので、8:20には病院に着き、受付まで済ませていたんですが、受付票に記載されていた時間は、9:30からという罠。
約1時間の待ち時間って・・・−ω−;;;
とりあえず、1時間近く待って聞いた結果は、「本態性血小板血症」という血液の病気とのことでした。
問題があったのは、白血球の方ではなく、血小板のほうだった模様。

で、悪化した場合は、急性白血病や骨髄繊維症という病気へ移行するらしい。
(確率的には1%くらいらしい)
因みに血小板血症の発症自体も5万分の1〜10万分の1くらいの確率らしいです・・・
結局、根治はないらしく、経過観察と対処療法が治療とのこと。

それって、結局”不治の病”ってことですか???

当初、先生様も白血病を疑ったらしいのですが、髄液の顕微鏡観察や病理での染色体や遺伝子検査結果から白血病ではないと確信されたらしい。

とりあえずは、血小板が多いので血栓ができにくくなる薬を処方され、3ヶ月後にまた来てくださいということに。
なんだか、毎日飲む薬だけが増えていくような・・・
−−−−−
そんな訳で本日は、75回目の大東亜戦争開戦記念日。
 

author:みずち つかさ, category:日常, 22:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
骨髄穿刺

JUGEMテーマ:日記・一般

 

”いいかげん、血液内科を受診しなさい”と掛かり付けのお医者様に怒られたので、紹介状を頂き、血液内科がある鹿児島医療センターで検査を受ける事に・・・。

で、8:20に受付して、診察してもらったのが9:30。

どうも検査の為に骨髄液を抜かないといけないらしく、”え〜っ、背骨に針を刺されるの?”と思っていたら、一番血を作っているのは腸骨(骨盤の真ん中の骨?)と胸骨ということで、どちらかから採りますとのこと。

まず、血液検査をしてくださいということで、血を抜かれ、その後、待たされる事、約2時間・・・−−;

いい加減、待ちくたびれた頃にお呼びがかかり、再び診察室へ。

そ・し・て、いよいよ骨髄液を抜かれる事になったんですが・・・

最初、”腸骨から採りますね”といって局所麻酔を打たれて・・・だがしかし、麻酔を打ったはずなのに、痛い。

そのことを先生に伝えると、”あれ?ではちょっと場所を変えますね”ということで、また麻酔・・・

結局、腰2箇所、太ももの付根1箇所試してみるも腸骨からは採取できず・・・

で、最終的に胸骨から抜かれました・・・orz

肝心の検査結果がでるまでには、10日くらいかかるとのことで、来月、結果を聞きに行く事に・・・

なんだかな・・・−−;

 

author:みずち つかさ, category:日常, 16:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
1日遍路

JUGEMテーマ:趣味

 

宝山ホールで行われていた「1日でお遍路さん」に行ってきました。

とはいえ、四国の霊場巡りではなく、九州八十八ヶ所のお砂踏みでございます。

かんたんにいうと、九州霊場のお砂を錦袋に入れてあり、それを踏むことにより、各霊場を巡ったことと同じ功徳が頂けるという非常に有難い催しです。

因みに薩摩帝國では初めてらしいです。

具体的にはどういうものかというと、御参りする前に塗香をし、導師の方からお清めを受けて、巡拝開始。

八十八ヶ所各お寺さんの御本尊の御影が掛軸仕立てで掛けられていて、1箇所づつお砂が入った錦袋の上に乗り、”南無大師遍照金剛”と唱えながら、巡っていくわけです。

(本当は、御軸に画かれている仏様の真言を唱えるべきなのですが・・・)

あー、勿論、納め札もありましたので、それを御参りする際には、御影の前に置かれた折敷に納め札を納めていきます。

で、やはりというか、お遍路さんの簡易版とはいえ、1時間半くらいの時間がかかりました・・・。

 

お遍路さん01   お遍路さん02

▲場内は撮影禁止だった為、チラシを・・・>こら

 

満願

▲全て巡拝すると頂けた”満願之証”

と、県内の霊場を記したパンフ

と、何故かソイジョイ(笑)

 

author:みずち つかさ, category:日常, 22:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
準備

JUGEMテーマ:趣味

 

とりあえず、今週末に行われるウォークリーに向けて準備。

 

とはいえ、昨年から出しっぱなしにはなっていたんですが・・・

 

  

▲例年通り、胴を分けて、袖、篭手を入れ、大きな布で包みます。

脛当や佩楯は着けてお出かけするので、本当は包んでおかなくても良いのですが・・・

 

駄菓子菓子、当日は、雨の予報・・・orz

 

author:みずち つかさ, category:甲冑, 20:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
帝國、秋の行楽情報>こら

JUGEMテーマ:日記・一般

 

10月です。

そう、今年も歩く季節がやってきました・・・

たぶん、今年もハーフです。

で、

−−−日置市公式サイトから−−−

 

・妙円寺詣りふぇすたウォークリー2016
☆照國神社〜徳重神社コース(約20km)
・集合場所 照國神社
   ・日程 受付開始 午前7時から
出陣式 午前7時30分(出陣 午前8時)
   ・参加料 無料
   ・関所 第1関所 済生会鹿児島地域福祉センター
   第2関所 チェスト館
   第3関所 オッドンの墓
   第4関所 徳重神社付近

☆チェスト館〜徳重神社(ハーフウォークリー 約10km)
※シャトルバス出発場所
パナソニック工場入口、伊集院駅付近(経由)
出発時間 午前9時30分、午前10時、午前10時30分、
                    午前11時、午後0時
※シャトルバスの時間は、変更になる場合があります。
【注意事項】
・雨の場合も実施します。雨具の準備をお願いします。
・食べ物や飲み物なども準備してください。
 

author:みずち つかさ, category:日常, 22:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark