RSS | ATOM | SEARCH
三具

JUGEMテーマ:趣味

 

実家の倉庫に入れっぱなしになっていた三具を引っ張り出す。
以前、ヤフオクで落札したもの。
元は、一領の色々縅二枚胴具足(○武製)を出品者が少しでも高く売ろうと兜、袖、胴、三具、鎧櫃とバラして出品したもので、当初は、全て落札しようと意気込んで札を入れていたんですが、如何せん、兜の入札の際に競り負けてしまい、結局、落札できたのは三具のみという体たらく・・・。
なので落札したことも完全に忘れていたんですが、先日、倉庫の整理をした際に、
「なんだこれは?」
と思って開けてみたら、件の三具でした。
で、もう一つでっかい未開封の段ボールがあり、開けてみたら、それも以前に鎧櫃と勘違いして落札した唐櫃型の兜櫃が入ってました・・・−ω−;;;
あーあ。なんだかな・・・

 

hukubekote01  hukubegote02
▲瓢篭手。見た目は良いんですが、着ければ重いです・・・。

たぶん作りが古いので、着ける為の緒はありません・・・

 

hukube

▲瓢部分

 

suneate
▲三枚脛当。

 

haidate

▲筏佩楯。元々が色々威具足用なので三色の威糸が入ってます・・・

 

author:みずち つかさ, category:甲冑, 18:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
準備

JUGEMテーマ:趣味

 

とりあえず、今週末に行われるウォークリーに向けて準備。

 

とはいえ、昨年から出しっぱなしにはなっていたんですが・・・

 

  

▲例年通り、胴を分けて、袖、篭手を入れ、大きな布で包みます。

脛当や佩楯は着けてお出かけするので、本当は包んでおかなくても良いのですが・・・

 

駄菓子菓子、当日は、雨の予報・・・orz

 

author:みずち つかさ, category:甲冑, 20:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
大鎧
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:趣味
重五の節句とて着背長、櫃より出し設ふ。
そんな訳で、一日前ではありますが、大鎧を飾ってみる。

大鎧02  大鎧01
▲秘蔵の紫裾濃縅大鎧
一応、緑の毛氈も敷いてみる・・・

太刀  帯執
▲添えた太刀は黒造の太刀
きちんと帯執に七つ金が入っております。

と、ここまでで止めておけば良かったんですが、どうせならと、あれこれ引っ張り出したら、こうなりました・・・

大鎧03  大鎧02
▲弓箭具や屏風、太鼓、陣笠等が無いのは、御愛嬌>こら

前飾?
▲前に飾ったものは、左から、瓶子(八寸)、かわらけ(素焼)三重ね、柏餅と粽

柏餅
▲因みに薩摩で粽は、「灰汁巻き」のことです。(笑)
柏餅よりはるかに大きいです・・・
陣中食でもあったといわれるので、お供えするには、良いのかも・・・>おい
 
author:みずち つかさ, category:甲冑, 16:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
尚古鎧色一覧
JUGEMテーマ:趣味
本棚の整理をしていたら、出てきました・・・
尚古鎧色一覧 上・下巻。
この本はなにかというと、あれです。鎧の縅色をまとめたものです。
まあ、素掛縅は、特に関係は無いのですが、大鎧や腹巻といった毛引縅で○○縅といった場合に、どのような色目なのかが判る本ということになります。
で、上下揃いで購入したわけではなく、上巻、下巻と分けてヤフオクで落としています・・・
因みに上巻は、2,000円くらい、下巻が3,000円くらいだった・・・と、思います。
まあ、ヤフオクでたまに上下巻揃いで出るときは、15,000円くらいなので1/3くらいで入手できた事になるかも。
上巻を落としてから下巻をそろえるまで2年くらいかかりましたが・・・(苦笑)

尚古鎧色一覧01
▲下巻の傷みが激しかったりします

尚古鎧色一覧02
▲中は色彩版画で色目の解説と出典を明示
author:みずち つかさ, category:甲冑, 16:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
妙円寺詣りウォークリー2015
JUGEMテーマ:日記・一般
今年も行ってきました・・・
妙円寺詣りウォークリー2015!
天候は、嫌になるほどの快晴!!
その為、兜をかぶった瞬間に汗だらだらでした・・・
ただ、今年は16:00までには鹿児島市内に帰りつかなければならなかった為、伊集院町には、9:00時着。
シャトルバスの始発に乗り込み、10:00くらいから進軍開始。
で、1人で歩いている為、今年は甲冑画像なしです。>をい
とりあえず、12:00過ぎには、徳重神社に参着できましたそうな。
しかし、足固めを手を抜いたせいか、右足にマメができる体たらく・・・−ω−;;;
加えて、水分補給が十分ではなかった為か、軽い熱中症にもなった模様>おい
11/8の合戦ごっこ町歩きが思いやられるな・・・
 
author:みずち つかさ, category:甲冑, 18:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ウォークリー準備
JUGEMテーマ:趣味
毎年の恒例行事、妙円寺詣りウォークリーの為に常具足を櫃から引っ張り出して点検。
特に大きな傷みは無かったものの、以前の雨中行軍の影響か、篭手の鎖の一部にちょびっと錆が。
まあ、錆落しして塗装すれば良いだけですが・・・
それよりも、体力の心配せいよ・・・<自分




▲今年は、頭成兜と桶側胴でございます。
雨が降らなければ・・・>こら

予報では目下のところ、日曜日は晴れの模様。
 
author:みずち つかさ, category:甲冑, 18:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
出品
JUGEMテーマ:趣味
偶にヤフオクに出品すると、値切って即決を求めてくる人が多い・・・
今回出品したのは、当世札で紫糸総毛引縅の二枚胴。
当世札(とうせいざね)というのは、専門用語ではなく、某現代作甲冑メーカーさんが使っている言葉で、簡単に言うと鋼板を小札板のように見せかけたプレス札板のこと。
昔でいえば、切付札や空小札みたいな感じなんですが、当世の空小札という意味では、言い得て妙かもしれません。
で、ヤフオクの話。
出品から数日して質問欄から「掲載されている画像が小さいので大きな画像があればメールで送って頂けませんか」との事だったので、送ってあげると、値切&直接交渉のメールが・・・
なんだかなぁ・・・
とりあえず、直接取引はしても良いけれども値切りには応じないと返事をしたところ、
『以前同じものを出品していた人は値引きに応じてくれたが、その時は都合が悪くなって買えなかった云々』
というメールが(笑)
多分、持ち掛けてきた本人は、交渉上手と思っているかもしれないですが、個人的には絶対、コイツにだけは売るまい!と思う訳ですよ。
結局、最終的には『お金がないので諦めます・・・』とのこと。
なんだったんだ、一体・・・
買う気がないんだったら、最初からメールしてくるなよ・・・−ω−;;;
それとも安く値切れると踏んだのか??

紫糸威二枚胴
▲現在、絶賛出品中の紫糸縅二枚胴具足
とりあえず、当世札だけれども総毛引縅。
ただ、鎧櫃の蓋が無いんですが・・・
 
author:みずち つかさ, category:甲冑, 23:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
断念・・・
JUGEMテーマ:趣味

今日は、年に一度のお楽しみ妙円寺詣りウォークリー。

だったんですが、突然の熱発の為、断念。

桶側胴01

桶側胴02

▲折角、準備万端だったのに・・・

因みに、胴と篭手と兜は、現地で着用するので風呂敷に包んで持って行きます。

で、解熱剤のおかげか、熱は引いたものの、ちょっと頭痛・・・−ω−;;;

何かの祟りか>こら

なにはともあれ、来年に向けて体力作りもせねば・・・
 
author:みずち つかさ, category:甲冑, 17:05
comments(2), trackbacks(0), pookmark
貸し出し
JUGEMテーマ:趣味
薩摩ISHIN祭が、10/05(日)で、お誘いをうけたものの、仕事の都合がつかなかった為、甲冑のみ参加することに。(笑)

尤も、明日は、台風が最接近しそうな按配なので、開催自体が危ぶまれたんですが、甲冑隊だけは、歩かれる模様。

そんな訳で紺糸素掛威の桶側胴具足を貸し出し。

素掛威なので万一濡れても水切りが良かろうと。

下着については、作務衣等で大丈夫だと思われるので・・・つか、妙円寺ウォークリーが控えているので、さすがにそこまで余力がありません・・・−ω−;;;>おい

とりあえず、盛会を御祈り致しております。

それと台風の被害が少ない事を・・・
author:みずち つかさ, category:甲冑, 23:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
しょうもないものを・・・−ω−;;;
JUGEMテーマ:趣味

衝動買いでまたしょうーもないものを落札する・・・−ω−;;;
作りかけの節句鎧の胴。
三段立ちあがった形で、単に胴の足掻きを止める方法を知りたかっただけなんですが、札板自体がプレスだったし、足掻き留は、スポット溶接だし(笑)>おい
これなら足掻きは簡単に止まるわな(大笑)
あー、でも五月人形にしてはかなり大きめの胴かもしれない。

 
author:みずち つかさ, category:甲冑, 22:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark